トップメッセージ

トップメッセージ

トップメッセージ

【生年月日】1943年11月4日生まれ 66歳
【入社日】1967年10月1日
【社歴】41年目
十和運送株式会社2代目社長。創業者である田上仲三郎とともに創業し、現在に至る。「目配り・気配り・心配り」と「現場が命」をモットーとし、日夜お客様と現場を飛び回っている。
【生年月日】1979年1月11日生まれ 31歳
【入社日】ある意味1979年1月11日
【社歴】ある意味30年目
大学卒業後某メーカー系物流子会社に就職。そこから転職、転籍、出向等4社でお世話になり、5社目に父が社長を務める十和運送株式会社に入社。モットーは「自分がされて嫌なことは人にしない」と「人生死ぬまで勉強」。

「目配り・気配り・心配り」のできる会社へ

田上貴義: 十和運送株式会社も1967年設立ということで、今年で創業40周年を迎えます。この40年の中で、最も印象に残っていることはなんですか?
社長: やはり創業の時が一番印象に残っていますね。当時は認可もなかなか下りにくく、創業を思い立ってから免許取得まで丸々1年半かかりました。
田上貴義: 1年半もですか?

社長

社長: そうです。その間、聴聞会なども開かれ本当に大変でした。その期間があった分、許可が下りたときはなんというか言葉にできないほど
感慨深かったですね。
田上貴義: なるほど。
そうした創業から40年を経て、どういったことを最も大事にしてきたのですか?
社長: やはり「目配り・気配り・心配り」ですね。これはお客様に対してはもちろんですが、従業員に対して向けることを大事にしてきました。
コミュニケーションとスキンシップは何より
大切だと思っています。

これからの夢

社長

田上貴義: それでは、これからの夢としては
どのようなことをお考えですか?
社長: 後世にいかにして会社を引き継ぐかではないでしょうか。会社としての最大の目標は永続することです。私の夢は新世代に会社を託し、更なる飛躍を遂げることです。今、十和運送はその段階に入ってきていることを実感しています。
田上貴義: 確かに、まだまだ発展途上の会社であると思います。 それを打破する為にも、過去の成功事例だけでなく、全員で同じ方向を向き、新たなチャレンジをすることが必要だと感じるのですが。
社長: そうですね。こう、もっと「取られたら取り返す!」くらいの意識が
必要だと思います。
また、内部では手と手を取り合って家族的な企業経営を
目指していきたいですね。
田上貴義: 「変わり続ける」という考えは常に持つようにしたいですね。そして、周りから必要とされる企業になりたいです。

求める人材像

田上貴義

田上貴義: 最後に、どんな人が十和運送に入ってもらいたいですか?
社長: 「仲間を大切に想う」「素直」「プラス発想」の人に来てほしいです。逆に屁理屈を言ったり、根に持ったりする人は
難しいですね。
田上貴義: では、メッセージを
社長: 「自分の城を建てる夢を持て」と言いたいです。やはり夢を持つことはとても大事です。「夢サイクル」という言葉があります。夢がないのは計画もない。是非夢を持って入社してほしいです。
田上貴義: その通りですね。私からは、100年企業に向けて、あなたの力を貸してください!と伝えたいです。思いっきり力を発揮してください。

コンテンツ

  • 採用情報
  • トップメッセージ
  • 支店長紹介
  • 先輩社員紹介
  • 募集要項
  • 採用までの流れ
  • 採用後の流れ
  • よくある質問

リンク

  • 採用情報
  • 十和運送ブログ
  • 物流用語辞典
  • お問い合わせ

【十和運送(じゅうわうんそう)株式会社】

〒300-2446
茨城県つくばみらい市細代408-1
TEL: 0297-52-3135
FAX: 0297-52-3951
E-mail: info@juwa.com


このページの先頭へ